10万円で買える割安株

10万円で買える東証1部の割安銘柄

PR

もし定期預金に10万円以上を長く預けているならば、株に投資してみませんか。定期期預金よりも利回りの良い銘柄に、低コストで運用することができます。

東証1部銘柄の中から、株価指標を見て、10万円で買える優良銘柄に投資します。探せば10万円で買える優良銘柄が本当にあります。

やさしいチャート
逆三尊底
三川明けの明星
三空叩き込み
赤三兵
上げ三法

そして、勘ではなく、チャートを見て買いましょう、例えば、25日移動平均線と75日移動平均線が共に上向いてきた時などがチャンスです。先回りして早めに買うと失敗することが多々あります。

上げチャート

チャートは勉強が必要ですが、安値圏にある銘柄なら、株価が底に位置しているので、すぐ分かりますね。でもそれだけで買うのは危険なので、定期預金の代わりに買うのだから、少なくとも自己資本比率が50%以上の銘柄を見つけましょう。できれば、流動比率は150%以上あればいいですね。

自己資本比率50%以上、かつ流動比率150%以上を調べるのは簡単です。すぐ分かる!倒産しない銘柄に手順をまとめましたので、参考にしてみてください。

すぐ分かる!倒産しない銘柄 

人気がある株主優待銘柄は、権利付き最終日が近づいてくると、高くなる傾向があるので、少し早めに買うと良いでしょう。

10万円以下で買える有望な優良株はたくさんありません。10万円で買えても、すでに値上がりして高値圏ある銘柄は、下落リスクが高くなっています。あくまでも安値圏の銘柄の有配当銘柄を見つけましょう。無理して高値を買わないことです。

たくさんの株数を買う予定があっても、何回かに分割して安くなった翌日に買うようにして、平均買い単価を下げましょう。

買ってはいけない東証1部銘柄


三日待つ気持ちのゆとりが大切

「売買共今日よりほか商い場なしと進み立ち候時、三日待つべし」(米相場の神様 本間宗久の相場三昧伝)との教えもあります。10万円で買えるからといって、今日しかないと思って、あわてて買わないことです。三日待つ気持ちのゆとりが大切です。

JPX

手数料0円 (以下証券会社のリンク先は公式サイト【広告】になります。)

1日10万円や20万円の少額投資なら、大手ネット証券会社で取引すれば、株式手数料が無料!たとえば、


しかも、デイトレなどの短期間トレードをせず、好財務銘柄(自己資本比率が高い)に投資すれば、儲かる確率を高めることができます。たとえば、2021年現在おすすめは、


NISAなら配当金も非課税

NISA(2023年まで)で購入すれば、5年間(2027年まで)のうちに売却すれば、売買益は非課税。配当金を受け取る方法を「株式数比例配分方式」すれば、配当金も非課税にすることができます。「株式数比例配分方式」への変更は、インターネットで「お客様情報」からできます。


PR
SBI証券
1日の取引回数に関係なく、取引区分ごとの約定代金の合計100万円以下、手数料無料 (注1)
PR
松井証券
松井証券
1日の取引回数に関係なく、売買代金の合計50万円以下、手数料無料
PR
楽天証券
1日の取引回数に関係なく、売買代金の合計100万円以下、手数料無料

(注1)SBI証券は、約定代金合計額を「国内株式現物取引」、「国内株式制度信用取引」、「国内株式一般信用取引」のそれぞれの区分ごとに合計して手数料を計算するので、1日の約定金額「現物100万円」、「信用(制度)100万円」、「信用(一般)100万円}までの合計300万円までが手数料0円。


6140 旭ダイヤモンド工業


ブログパーツ・株価ナノチャート

株価は超安値圏の400円台ではありませんが、500円台をうろうろしています。

ダイヤモンド工具の製造ということで、知名度が低いですが、堅実かつ好財務銘柄(自己資本比率80%以上の超優良)。定期預金のつもりで、配当金をもらいつつ、値上がりを待てば良い。

長期保有しても報われる銘柄のひとつです。

旭ダイヤモンドの高値を調べてみると、古くなりますが、電着ダイヤモンドワイヤ「エコメップ」が好調だった2011年8月の1,935円。バブル期1990年7月の2,521円や1994年6月の1,720円。

一方安値のほうは、2009年3月の392円や、2002年11月の380円など。

旭ダイヤモンド工業株価チャート

旭ダイヤモンド工業IR情報

議決権を行使すると、クオカード500円分がもらえます(2021年現在)。


1605 INPEX(国際石油開発帝石)

新型コロナウイルス拡散で、株価は大幅に下落した株価が、安値圏で低迷しています。円安傾向にある時、上げチャートが出現すれば、買いのチャンスです。

会社の為替レートがいくらかだけは、知っておいてください。円高になると、株価は下がる傾向にあります。

株価がおおむね1000円以下で、出来高が多いので、買いやすく売りやすい銘柄でしたが、2022年1月現在1,000円を超えているので、私は買いません。

INPEX株価チャート

INPEXIR情報

株主優待あり。400株以上かつ継続保有年数に応じて、1000円~5000円分のQUOカードがもらえます(2021年現在)。


5423 東京製鐵


ブログパーツ・株価ナノチャート

東京製鐵は、鉄スクラップが原材料である電炉メーカーの最大手。

原材料の鉄スクラップ(鉄くず)を電気炉を使って、鉄鋼製品を製造しているため、鉄スクラップ価格と電気料金に左右される。特に鉄スクラップ価格の変動は業績に大きく影響されるが、鉄スクラップの海外輸出が低迷し、スクラップ価格が安ければ業績好転。

自己資本比率70%以上(無借金経営)と財務内容が良く、高配当利回りなので、安い時がきたら買いです。

東京製鐵の2000年以降の高値と安値を調べてみると、高値は、2006年6月の2,625円、安値は2012年10月に超安値238円がある。

東京製鐵も1,000円以上の株価なので、おすすめはしません。

東京製鐵株価チャート

東京製鐵IR情報



その他の10万円で買える株・買ってはいけない株

情報が古いので注意してください。でも参考になると思います。

コード 銘柄名 決算期日 取引単位
株数
業種
1306 TOPIX連動型ETF 7月10日 10 その他
1332 日本水産 3月末日 100 水産農林
2317 システナ 3月末日 1 情報通信
2768 双日 3月末日 100 卸売業
2809 キューピー 11月末日 100 食料品
4506 大日本住友製薬 3月末日 100 医薬品
6752 パナソニック 3月末日 100 電気機器
6952 カシオ計算機 3月末日 100 電気機器
7951 ヤマハ 3月末日 100 その他製品
8252 丸井グループ 3月末日 100 小売業