ヤマハ 7951[少額で買える株]

好財務・好業績

東証

円高の時期は1,000円以下の株価に低迷していました。自己資本比率が高く、業績が順調なので、円安に振れれば、株価は上昇するでしょう。

ヤマハは円高の時が買いです。値動きから見て、できたら800円以下の買いが理想的ですが、円安に振れてきたら、950円以下でも買いの範囲でしょう。

配当利回り2%以上、PBR1倍割れの時なら、下値不安も少ないでしょう。

株価1,500円以上なら、買いではなく、逆に売りを考える時です。

円安になれば株価の回復は速い

ヤマハ (7951 東証)
株価チャート

財務内容が良いので、為替が円安になれば、株価の回復は速いはずです。余裕資金があれば、安値で積極買いができる銘柄です。

ヤマハは、2012年6月の654円を底に急回復して、2015年には3000円を突破し、2017年7月にはとうとう4000円を超えてきました(上場来の高値を更新)。

ヤマハの2012年以前の高値と安値を調べてみると、高値のほうは2007年4月の2,910円や、1997年5月の2,630円。一方安値のほうは、2012年6月の654円、1999年11月の620円、1992年6月の720円などがあります。

為替レートに合わせて投資判断の株価も修正してください。積極買いの株価ゾーン は、(900 × 為替レート ÷ 100) で計算しました。

買いの投資判断

株価ゾーン 投資判断 コメント
720円未満 積極的買い 為替:1ドル80円
810円未満 為替:1ドル90円
900円未満 為替:1ドル100円
900円~950円 買い 業績好調+上昇相場
950円~ 見送り -
1,000円超 売り 買値の2倍が目標
銘柄情報
市場 東証第1部
取引単位株数 100株
決算期日 3月末日
Webサイト ヤマハ IR

ヤマハ(7951)への投資判断は、皆様自身でお願いいたします。

日経電子版:ヤマハ