日本水産 1332[ 2万円で買える株 ]

2017年3月現在

東京証券取引所

2014年以降、200円台で推移していた株価は上昇に転じて、2015年12月24日に566円、12月25日に647円、12月29日に682円と急騰しました。

長期保有していれば、株価が2倍、3倍になって十分に利が乗っているはずなので、600円以上なら、利益確定しても良いでしょう。

銘柄情報
市場 東証第1部
取引単位株数 100株
決算期日 3月末日
日経電子版:日本水産

株主優待制度を開始しました。ただし、株主優待をもらえる最低株数は500株です。

500~1,000株未満保有:3,000円相当の自社商品2種類から選択

出典:ニッスイ株主優待から
ニッスイ株主優待

2013年4月現在

投資する条件は、配当している時に、株価が200円以下になったときです。できたら150円未満です。

過去の高値と安値を調べてみると、高値は2007年6月の880円、その前はバブル期1990年1月の1,070円などがあります。

一方安値のほうは、2012年11月の139円、1998年10月の120円など。特に1998年~2002年にかけては、100円台で低迷。2012年も100円台で低迷した時期がありました。

業績の開示情報は定期的に閲覧してください。特に無配時には、自己資本比率と流動比率を調べてください。自己資本比率が低いのが、安値に放置されている原因のように思います。

持ち株は、株価が1.5倍以上になったら売却を検討してみてください。

株価ゾーン 投資判断 コメント
150円未満 積極的買い 有配時なら迷わず買い
150円~200円 買い 業績上向き+上昇相場なら
200円~ 見送り -
250円超 売り 買値の1.5倍以上