丸三証券

新規口座開設キャンペーン

インターネットから新規口座開設を申し込むと、口座開設から2ヶ月間は、約定代金・取引回数にかかわらず株式手数料が無料になります。

以下、詳細・資料請求のリンク先は、丸三証券[広告]への外部リンクです。

口座開設・資料請求[広告]はこちら → 丸三証券

主な取扱い商品

インターネットでの主な取扱い商品
国内株式 現物・信用  
単元未満株 実質株主扱い
立会外分売  
IPO 新規上場
上場投信 ETF 上場投信
ETN 指標連動証券
REIT 上場不動産投信
外国株式 取り扱いなし
投資信託 株式・債券  
外貨建MMF ドル建(米、豪)
MRF ダイワ・マネー・リザーブ・ファンド

無駄のない手数料体系

【銘柄コース】同一日、同一銘柄、同一取引種類の約定代金合計の0.1%で計算するため、無駄のないお得な手数料体系になっています。

【ひとくち計算】銘柄コースを利用すると、手数料が安くなる「ひとくち計算」があります。「ひとくち計算」とは、同一日、同一銘柄、同一取引種類の約定代金を合計して、手数料を計算するたいへんお得な制度です。たとえば、現物株を100株ずつ5回に分けて買っても、500株を1度に買った手数料と同じ金額になります。

【1日定額制】 一日コース は、1日の 現物取引と信用取引の約定代金合計の0.08%で計算するため、こちらも無駄のないお得な手数料体系になっています。1日の約定代金合計が30万円以下の場合は、一律手数料です。

【手数料コース変更が速い】営業日の12時までにインターネットで、コース変更を申込むと、翌営業日の注文受付から、新コースの手数料が適用されます。

【単元未満株】手数料は、1約定毎に計算され、「一日定額制手数料」の対象にはなりません。競合他社より若干高めの手数料体系です。

入金・出金

入金

  • 銀行振込:振込手数料がかかります。買付余力への反映は即時ではありません。
  • 即時入金:下表のネットバンク口座があれば、即時入金サービスを利用できます。振込手数料は無料、かつ買付余力への反映は即時です。丸三証券サイトにログイン後、入金指示メニューから入金するので、ATMに行く必要はありません。
即時入金対応銀行
銀行名 反映時期 振込
手数料
三菱東京UFJ銀行 即時 無料
三井住友銀行
みずほ銀行
ゆうちょ銀行 【注】
ジャパンネット銀行 即時
楽天銀行

【注】FTネットによる入金サービスです。事前に手続きが必要です。入金額が買付余力に反映されるまで、時間がかかり、1~2営業日かかるようです。

出金

口座開設時に登録した銀行口座へ無料で出金できます。登録した銀行口座はいつでも変更できます。