PC組立て代行

ドスパラで組み立ててもらった

トレードするPCを、自作にするか組み立てもらうか迷っていましたが、5%還元のあるドスパラの組立て代行サービスを利用しました。

ドスパラでパーツ一式を購入して、フルコースの組立代行(組立 + メモリーテスト + OSインストール + ドライバーインストール)の料金は18,000円でした。

これでBTO-PC並みの価格なので納得です。 すべて好きなパーツを選べるし、店舗に行ったので、相談にも乗ってもらえたし、よい買物だと思いました。

Windows 7 のサポート期限が迫っていたせいか注文が多かったみたいで、3週間ほど待つとのことでしたが、

写真のように、到着予定日に無事自宅に2個口で宅配されました。一つめの箱にはPC本体が、もう一つの箱は、付属品とパーツの空き箱が入っていました。

Windows 10 梱包箱

到着後は、以前から使っている1920 x 1200 の3台などを接続して、電源オンしたら Windows 10 が起動しました。起動までは約30秒ほどでした。

デイトレードや短期トレードをメインに考えて、もう1台モニターを追加するだけで、4画面のマルチモニターにもなります。

マルチモニター

速度重視

右が今回購入した Widows 10 PC、左が前回自作した Windows 7 PC です。

Windows 10 PC

SBIのトレードツール立上げが10秒以内。松井証券やGMOクリック証券のトレードツールも同様の時間でした。

市場が活況になっても、遅延やショートロックがなく、注文ができることを期待して、ハイスペックのパーツを選択したつもりです。実際どうなることやら、その時が来るのを楽しみにしています。

新型コロナウイルスの影響を受けて、寄付きで若干もたつく時がありますが、ショートロックは起こらなくなりました。

私の使い方(トレードツール、Youtube、Web閲覧、ソフト開発、文書作成)では、ファンも回らず無音です。

・今回のパーツについては、自作PCのページを参考にしてください。

いくつかのパーツの中から好きなパーツを選んで組立ててくれる BTO-PC(注文PC)もありますが、試算してみたら、ドスパラの組立代行のほうが安かったので、納得した買い物になりました。

さらに、キャッシュレス決済すると5%還元があったので、クレジット払いにしたら、即5%割引してくれました。ポイント還元かと思っていたので、とても嬉しかったです。

[広告]自作だけなく組立代行もあるドスパラ

Windows 7 サポート終了

【危険】

Windows 7 のサポートは2020年1月14日で終了しました。Windows 7 以前のPCを使って、インターネットに接続するのは危険です。オンライントレードやネットバンキングで利用しないようにしてください。