ブルースクリーン windows 10

ブルースクリーン多すぎ!

せっかく高速PCを購入したのに、一つだけどうしても許せないことがあった。それは、いきなりブルースクリーンになって再起動することだ。

トレード最中にこれが起こるのは、本当に勘弁してほしい。でも今は治っているので、良しとする。

ブルースクリーンには、「SYSTEM_SERVICE_EXCEPTION」などとエラーが表示されるわけですが、調べてもPC初心者の私にはさっぱり分かりません。

ブルースクリーン

ある時、画面が一瞬真っ黒になって、またかと思ったんですが、ブルースクリーンにならず、すぐに元に戻り、ホットしていました。しかし、モニターよく見ると、タスクバーがいつの間にか、半透明になっていました。他にも変わったところがないか見渡したが、変化はわかりませんでした。

タスクバーの半透明は嫌なので、これを元に戻すことにしました。やり方は簡単でした。トレードには 見栄えの美しさ機能 Windows Aero(ウィンドウズ エアロと言う)は不要なので、この機能をオフにするだけでした。

デスクトップの何もないところで右クリックすると、次のようなメニューが表示されるので、その中の「個人用設定(R)」をクリックします。

個人設定

すると、設定画面が表示されるので、左メニューにある「色」をクリックします。

右側の「透明効果」をオフに変更すれば完了です。

エアロOFF

その後、気が付いたのですが、この設定変更以後、1度もブルースクリーンは出ていません。私のPCだけなのかもしれませんが、どうして治ったかもわかりませんが、結果オーライなので、これで良しとしています。

追記:久しぶりにブルースリーンが出ました。停止コードは「KMODE_EXCEPTION_NOT_HANDLED」でした。何が原因か私には分かりそうもないので、深く追及はしません。ただ、Windows の update が少し前にありましたので、それが関係しているかもしれません。 

私の自作PC構成

自作ではなく、PCパーツを選んで組立てもらったパーツ一覧です。

トレードツールは市場が活況になって大商いになると、注文時にはショートロックが起きたりして、発注までに時間がかかることがあるので、ハイスペックのPCパーツを選択しました。

自作PC

詳細はこちら → 自作PC(Windows 10)

マルチモニター