役だつ株トレード本

株の良書やサイト

株式投資の本

分からないことが多い株の世界。自分で調べて研究して、そしておおいに儲けましょう。参考になる本やサイトを紹介します。

おすすめ書籍 [広告]

最新デイトレ対応版 株価チャート読み方の基本 (最新) 1,620円(税込) すばる舎

表紙先頭には、デイトレ対応版となっているが、スイングトレード(短期トレード)にも最適と書いてある。

株価チャートを使って、買い時・売り時のタイミングや、移動平均線の長所と短所についても解説しています。

紀伊國屋書店は、税込1,500円以上で送料無料です。


うねりチャート底値買い投資術 1,512円(税込) ダイヤモンド社

内容的に「ツナギ売買の実践」が元になっているような本です。

うねりチャートとは、株価がボックス(一定幅)で上下している銘柄を指します。その変動幅の中で安全確実に利益を上げる方法です。

そのための分割売買や、上げ3ヶ月・下げ3ヶ月などの説明は、「ツナギ売買の実践」と同様です。

こちらの本が現在のオンライントレードの参考書として向いていますが、「ツナギ売買の実践」も読む価値がある本です。


ツナギ売買の実践(ソフトカバー) icon 1,888円(税込) 同友館

本格的にトレードする方はぜひ一読を。

だいぶ前の発行なので、内容的には古いところもありますが、たいへん参考になった1冊です。

ツナギを理解すれば、信用売りも怖くない。むしろ安全である。基本は逆張りで、平均単価を安くするような分割売買が重要などなど。

Honya Club は、税込 1,500円以上で送料無料です。


あなたも株のプロになれる icon 1,944円(税込) 同友館

この本もたいへん参考になった。著者の半生が書かれており、読み物としても面白い。

サラリーマン時代に株で大失敗し、職場で大怪我をして退職。その後、株のプロとして成功した人であり、その投資方法を解説している。

この本も古い。



役にたったサイト

ページが見られなくなる前に、印刷したり、ダウンロードしておきましょう。